--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/01/05 (Sat) 初の病院

台湾に来て、初めて病院へ行きました。
と言っても、私ではありません。旦那様です。


年末の話なんですが、
自宅でゆっくりしていると
だんだんと旦那様が無言になってきて・・・
「ちょっと、体調悪いから 先に寝ます」って。

それから、発熱・嘔吐・下痢・・・。
朝まで眠れなかったそうです。(かわいそうに)

朝になっても、熱が下がらす 体調も改善されないので
病院へ行くことにしました。

何もかもが初めてで、ドキドキ・・・

しかし、横で青ざめた旦那様がいるので
そうも言っておれません!

電話をかけてみると、日本語で「○○医院です」って。
病院に行ってみると、受付も診察も日本語のみでOK。
本当に助かりました。

しかし・・・
先生は症状を聞き、おなかを触り、聴診器を当てるだけで終了。
あれ?
口の中も、目も診ないの??他の検査は?

診断結果は
「風邪からくる下痢&嘔吐か、食あたりか、インフルエンザでしょう!」

・・・ってオイッ!!!
どれかわかんないから病院に来てんじゃ~ん!!!

「薬を3日分出しますので、これで治らなければインフルエンザです。
 治らなかったらタミフルを出しますので、その時はまた来てください」

終了~。ガックリ。

自宅へ戻ると、旦那様の会社の方から「体調悪くない?」って連絡が・・・
結局、仕事収めの飲み会の時に食べた「牡蠣」にあたったそうです。

原因がわかったからいいけど・・・
ちょっとビックリした病院体験でした。

スポンサーサイト

生活・文化 | trackback(0) | comment(4) |


| TOP |

プロフィール

♪jun♪

Author:♪jun♪
夫とボストンテリアと台北の生活を楽しんでおります。
現在、週1(月曜)更新とUPが少なめですが 宜しくお願いします。

カレンダー

12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

訪問者

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。